[an error occurred while processing this directive]

段組みの罫線のスタイルを指定する

column-rule-style

{ column-rule-style カラム・ルール・スタイル : スタイル; }

column-rule-styleプロパティは、段組みの各段の間に表示する罫線のスタイルを指定します。

初期値 none
継承 なし
適用される要素 段組みされた要素
モジュール CSS Multi-column Layout Module

値の指定方法

スタイル

none 罫線は表示されません。
hidden 罫線は表示されません。
dotted 点線で表示されます。
dashed 破線で表示されます。
solid 1本の実線で表示されます。
double 2本の実線で表示されます。
groove 立体的にくぼんだ線で表示されます。
ridge 立体的に隆起した線で表示されます。
inset 罫線の内部が立体的にくぼんだように表示されます。
outset 罫線の内部が立体的に隆起したように表示されます。

サンプルコード

以下の例では、column-ruleプロパティで指定した罫線のスタイルを、続けてcolun-rule-styleプロパティを指定することで上書きしています。このようにすることで、部分的に罫線のスタイルを変更することが容易になります。
.section .item {
  column-count: 3;
  column-rule: 2px solid #ccc;
  column-rule-style: dotted;
}
  • Firefoxでこのプロパティを適用するには接頭辞に-moz-を、Google Chrome、Safariなどでは接頭辞に-webkit-を記述します。