今年5月、GmailのPC版で大規模なアップデートが実施されました。もう新デザインには慣れましたか?

このアップデートと同時にいくつかの新機能が追加されていますが、今回紹介する「スヌーズ」もその1つ。スヌーズとは、メールを保留の状態にしていったん一覧から消し、指定した日時になったら再度一覧に戻す機能です。

「あとで対応しよう」と思ってメールを放っておくと、新着メールに押されて2ページ目に行ってしまい、結局対応を忘れた...なんてことになりかねません。スヌーズすると確実にメールに気づくので、対応が必須のメールには設定しておきたいところです。

スヌーズはアップデートされたPC版と同じアカウントであれば、iPhoneやAndoroidのGmailアプリでも使えます。企業向けの「G Suite」でも同様です。ここではiPhone 8の画面を例に使い方を見てみましょう。
1メールをスヌーズする

使ってる? Gmailの「スヌーズ」。あとで対応するメールを保留して、指定した日時に目立たせる!

スヌーズしたいメールを開いておき、右上にある3つの点のアイコンをタップします。続いて[スヌーズ]をタップしましょう。

2通知する日時を指定する

使ってる? Gmailの「スヌーズ」。あとで対応するメールを保留して、指定した日時に目立たせる!

スヌーズする日時を指定します。[明日][今週中]などが標準で並んでおり、時刻は現在の時刻によって変わります。ここでは[日付と時間を選択]をタップし、細かく指定することにします。

使ってる? Gmailの「スヌーズ」。あとで対応するメールを保留して、指定した日時に目立たせる!

日付と時間を選択し、[保存]をタップします。メールはいったん一覧から消えます

3スヌーズしたメールが通知された

使ってる? Gmailの「スヌーズ」。あとで対応するメールを保留して、指定した日時に目立たせる!

指定した日時になると、このようにメールの一覧で通知されます。

スヌーズ中のメールはどこにある?

「やっぱり今すぐ対応しよう!」と思い直した場合は、スヌーズ中のメールを再表示しましょう。Gmailのメニューにある[スヌーズ]から一覧にアクセスできます。

使ってる? Gmailの「スヌーズ」。あとで対応するメールを保留して、指定した日時に目立たせる!

左上にある三本線のアイコンをタップし、[スヌーズ]をタップします。

使ってる? Gmailの「スヌーズ」。あとで対応するメールを保留して、指定した日時に目立たせる!

スヌーズ中のメールが表示されました。

いかがでしたか? いますぐに対応する必要のないメールはスヌーズで消しておくと、[受信トレイ]をスッキリした状態に保てます。仕事でもプライベートでも、ぜひ活用してくださいね。

あわせて読みたい

【もう試した?】Gmailを「新しいデザイン」に切り替える方法

Gmailのデスクトップ版(PC版)の大規模アップデートが実施されました。ただ、Gmailのトップ画面に通知が表示されないので、まだ切り替えていない人も多いようです。新しいGmailへの切り替え方法をチェックしておきましょう。