作成途中のメールを間違って送信してしまうというのはよくある話です。送信直後に限定されますが、Gmailでは「送信取り消し機能」を使って操作を取り消せます。

パソコンから[設定]の画面を表示して、取り消せる時間を設定しておきましょう。パソコンだけでなくスマートフォンでも、送信直後に[元に戻す]をタップすることで、送信を取り消すことができます。

ただし、取り消せる時間を過ぎてしまうと、メール送信の取り消しはできなくなります。

送信取り消しの設定

送信の取り消し