レッスン113件数の集計

金額を件数に変更するには

ピボットテーブルを使うと、レッスン83で紹介したCOUNTIFS関数のように、条件に該当するデータの件数を集計することができます。また、金額と件数を同時に表示することもできます。なお、件数はピボットテーブル上で[個数]と表記されます。

※動画は4~5月に順次公開予定です。

できるExcel 2021 Office 2021 & Microsoft 365両対応

できるExcel 2021 Office 2021 & Microsoft 365両対応
※書影をクリックするとAmazonにジャンプします

基本から活用までエクセルが丸わかり!

累計7500万部突破のパソコン入門書、「できる」シリーズを大幅に刷新しました! 丁寧な解説はそのままに、デザインを刷新して見やすさをアップ。必須の知識が覚えられる「基本編」と、仕事に役立つ便利技を満載した「活用編」の二部構成とし、Excelに必要な知識とテクニックが1冊で身に付くようにしました。また、各章の冒頭には、キャラクター同士が楽しく会話をする「イントロダクション」を収録。その章のポイントをやさしく解説します。「できる」シリーズならではの電話サポート、YouTube動画も付いた決定版です!

  • 著者:羽毛田睦土&できるシリーズ編集部
  • 定価:1,298円(本体 1,180円+税10%)
  • ページ数:352ページ
  • ISBN:978-4-295-01324-2

インプレスブックスで詳細を見る

関連まとめ記事