文字コードの操作

ASC 全角文字を半角文字に変換する

JIS 半角文字を全角文字に変換する

対応バージョン:2013 2010 2007

ASC関数は、[文字列]に含まれる全角文字を半角文字に変換し、その結果の文字列を返します。JIS関数は、[文字列]に含まれる半角文字を全角文字に変換し、その結果の文字列を返します。半角文字または全角文字で表せない文字は、変換されずにそのまま返されます。

入力方法と引数

ASCアスキー文字列

JISジス文字列

文字列半角文字または全角文字に変換したい文字列を指定します。数値や数式などを直接指定することもできます。

使用例得意先名を半角文字に変換する

ASC関数

活用のポイント

  • [文字列]に含まれる全角または半角の数字、英字、スペース、カタカナが、半角または全角に変換されます。漢字や全角のひらがなは、そのまま返されます。
  • 記号は、対応する半角または全角の記号があるものについてのみ、半角または全角に変換されます。たとえば、半角の「¥」や「( )」などは全角の「¥」や「( )」に変換されます。
  • 文字列を引数に直接指定する場合は「"」で囲んで指定します。