標準偏差

DSTDEV 条件を満たすデータから不偏標準偏差を求める

対応バージョン:2013 2010 2007

[条件]に従って[データベース]を検索し、見つかった行の[フィールド]で指定されたセルに入力されている値を正規母集団の標本とみなして、母集団の標準偏差の推定値(不偏標準偏差)を求めます。

入力方法と引数

DSTDEV ディー・スタンダード・ディビエーション データベース, フィールド, 条件

データベース 検索の対象となる範囲を指定します。
フィールド 不偏標準偏差を求めたい項目を指定します。
条件 検索条件が入力された範囲を指定します。

関連する関数