[an error occurred while processing this directive]

指定したクラス名を持つ要素にスタイルを適用する

クラスセレクタ

要素名.クラス名{〜}

指定したクラス名を持つ要素にスタイルを適用します。ピリオド(.)に続けて指定したいクラス名を入力します。

セレクタの使用例

以下の例では、class名がwarningであるすべての要素にスタイルを適用し、指定した文字色で表示しています。p.warningなどと記述することで、特定の要素を指定することもできます。

CSS
.warning{
  color: red;
}
HTML
<p>ボタンBは、<span class="warning">必ず2回</span>押してください。</p>
<p class="warning">もし、上記の注意事項を守られなかった場合の補償はしかねます。</p>