iPhoneで好きな音楽を聴きながら寝たい。そんな夜もあるでしょう。

でも、再生を停止せずに寝落ちしてしまい、朝まで音楽が流れっぱなし...というのは避けたいところ。「30分たったら自動的に停止してくれればいいのに」と思いますよね。

実は[時計]アプリの[タイマー]に、その機能があるのです!

多くの人は「指定した時間がたったら音を鳴らす」ために使っていると思いますが、「指定した時間がたったら音を止める」設定ができます。しかも、YouTubeの動画でも同じことが可能です。さっそく方法を見てみましょう。

ミュージックで再生している音楽を自動停止する

1[タイマー終了時]画面を表示する

知ってた? iPhoneの標準タイマーで音楽や動画を「再生停止」できる

[時計]アプリを起動し、[タイマー]を表示します。続いて[タイマー終了時]をタップします。

2タイマー終了時の設定を変更する

知ってた? iPhoneの標準タイマーで音楽や動画を「再生停止」できる

いちばん下までスクロールし、[再生停止]をタップします。[設定]をタップすれば設定完了です。

3ミュージックで音楽を再生する

知ってた? iPhoneの標準タイマーで音楽や動画を「再生停止」できる

[ミュージック]アプリに切り替えて、好きな音楽を再生します。

4タイマーを開始する

知ってた? iPhoneの標準タイマーで音楽や動画を「再生停止」できる

[時計]アプリに戻り、タイマーの時間をセットして開始します。あとは寝るだけです。

5タイマーが終了し、音楽の再生が停止した

知ってた? iPhoneの標準タイマーで音楽や動画を「再生停止」できる

指定した時間がたつと、音楽の再生が停止します。

YouTubeの動画を自動停止する

1先にタイマーを開始する

知ってた? iPhoneの標準タイマーで音楽や動画を「再生停止」できる

YouTubeなどの動画アプリではバックグラウンド再生ができないので、あらかじめ[タイマー終了時]を[再生終了]に設定しておき、先にタイマーを開始しておきます。

2YouTubeで動画を再生する

知ってた? iPhoneの標準タイマーで音楽や動画を「再生停止」できる

YouTubeの動画を再生します。このとき、タイマーがバックグランドで動作しています。

3タイマーが終了し、動画の再生が停止した

知ってた? iPhoneの標準タイマーで音楽や動画を「再生停止」できる

指定した時間がたつと、動画の再生が停止します。これなら寝落ちしても安心ですね。ただ、就寝前の動画視聴は目に悪いので、ほどほどにしましょう。

ラジオを自動停止することもできる

知ってた? iPhoneの標準タイマーで音楽や動画を「再生停止」できる

Radiko.jpなどのアプリでも同じことができます。Radiko.jpはバックグラウンド再生が可能なので、先に再生しておいてから[時計]アプリに切り替え、タイマーを開始するかたちでもOKです。

タイマーを使った再生停止、いかがでしたか? ほかにも、音楽を聴きながら時間を決めて仕事したいときや、子どもがYouTubeを見る時間を簡易的に制限する用途にも使えます。言われないと気づかない機能なので、ぜひ家族や友達にも教えてあげてくださいね。

あわせて読みたい

【iOS 11】タイマーが秀逸! 絶対に試したいコントロールセンターの「長押し」ワザ5選

iOS 11で一新された「コントロールセンター」。実は見た目以外にも、変わった点があるのをご存知ですか? 「長押し」で使える意外な便利機能を紹介します。