数値の書式、通貨

数字を金額の形式で表示しよう

※動画は2019年9月~10月中に公開予定です。

金額として数字を入力したつもりでも、ほかの人に表を見せたときに、何を意味するデータなのか分かってもらえないと意味がありません。レッスン25(137ページ)で使用した[数値の書式]を利用すれば、日時だけではなく、データが金額ということがひと目で分かるように、表示される内容を変更できます。

この動画に関連する おすすめ書籍

「大きな画面」と「大きな文字」で解説しているから、エクセルを使ったことがない方や、操作に自信がない方でも迷わず操作できます!

「大きな画面」と「大きな文字」で解説しているから、ワード、エクセルを使ったことがない方や、操作に自信がない方でも迷わず操作できます!

※リンクをクリックするとAmazonにジャンプします。