期間

NETWORKDAYS.INTL 指定した休日を除外して期間内の日数を求める

対応バージョン:365 2019 2016 2013 2010

[開始日]から[終了日]までの日数を、[週末]と[祝日]を除外して求めます。

入力方法と引数

NETWORKDAYSネットワーク・デイズ開始日, 終了日, 祝日


開始日期間の開始日をシリアル値または文字列で指定します。
終了日期間の終了日をシリアル値または文字列で指定します。
週末休日を以下のように指定します。
1または省略土と日
2日と月
3月と火
4火と水
5水と木
6木と金
7金と土
11日のみ
12月のみ
13火のみ
14水のみ
15木のみ
16金のみ
17土のみ
祝日祝日や休暇などの日付を、シリアル値、文字列または配列で指定します。

使用例指定した日付が理容店の営業日かどうかを調べる

NETWORKDAYS.INTL関数

活用のポイント

  • 使用例では[開始日]と[終了日]に同じ日付を指定しているので、その日が[週末]で指定した休日または[祝日]で指定した祝日であると日数の計算から除外され、日数として0が返されます。一方、その日が休日または祝日でなければ日数として1が返されるので、営業日かどうかがわかります。