ワークシートの情報

SHEETS ワークシートの数を調べる

対応バージョン:2013

[参照]で指定された範囲に含まれるワークシートの数を返します。

入力方法と引数

SHEETSシーツ参照

参照ワークシートの名前やセル、セル範囲を指定します。省略すると、ブックに含まれるすべてのワークシートの数を返します。

使用例ブックに含まれるワークシートの数を調べる

SHEETS関数

活用のポイント

  • [参照]にセル範囲を指定すると、そのセル範囲が含まれるワークシートの数が返されます。使用例では、セルB3に「=SHEETS("北地区:南地区"!A1)」が入力されています。

関連する関数