範囲内の要素

AREAS 範囲に含まれる領域数を求める

対応バージョン:2013 2010 2007

[参照]で指定した範囲のなかに、セルやセル範囲の領域がいくつあるかを求めます。

入力方法と引数

AREASエリアズ参照

参照1つ以上のセルまたはセル範囲を指定します。

使用例各商品の一覧表の数を求める

AREAS関数

活用のポイント

  • 領域とは連続したセル範囲、または1つのセルのことです。
  • 1つの引数に、複数のセルやセル範囲を指定したい場合は、( )で囲んで指定します。たとえば、「=AREAS((A1,B1))」とすると、セルA1とセルB1という複数のセルが1つの引数として指定されたことになります。もし「=AREAS(A1,B1)」とすると、引数は2つとみなされ、エラーメッセージが表示されます。
  • 「A1:C3 A1:A3」のように、2つの範囲を半角スペースで区切ると、それらの範囲の重なった部分が戻り値として返されます。したがって、「=AREAS(A1:C3 A1:A3)」の結果は1となります。この半角スペースは参照演算子と呼ばれる演算子です。

関連記事