ビット演算

BITOR ビットごとの論理和を求める

BITXOR ビットごとの排他的論理和を求める

対応バージョン:2013

BITOR関数は、2つの[数値]のビットごとの論理和を求めます。BITXOR関数は、2つの[数値]のビットごとの排他的論理和を求めます。

入力方法と引数

BITORビット・オア数値1, 数値2

BITXORビット・エクスクルーシブ・オア数値1, 数値2

数値ビットごとの論理和や排他的論理和を求めたい数値を指定します。指定できる引数は2つだけです。

使用例2つの数値のビットごとの論理和を求める

BITOR関数

活用のポイント

  • BITOR関数は、2つの数値の同じ桁位置にあるビットのどちらか一方でも1の場合は1とし、それ以外の場合は0とした値を返します。
  • BITXOR関数は、2つの数値の同じ位置にあるビットが互いに異なる場合は1とし、同じ場合は0とした値を返します。

関連する関数