1写真のアップロードを開始する

写真のアップロードを開始する

アップロード用には15MB以内のJPEG形式の画像ファイルを用意しておきます。 レッスン01レッスン02を参考にGANREFにログインし[写真をアップロードする]をクリックします。初めてアップロードするときは[サイトを楽しく利用するために]が表示されるので、注意書きを確認しながら[同意して次へ]をクリックします。[Step 5]の注意書きを確認したら[投稿する]をクリックします。

2アップロードする写真を選択する

アップロードする写真を選択する

[写真をアップロードする]が表示されたら[写真を選択]をクリックします。

アップロードする写真を選択する

用意していたファイルをクリックし、[開く]をクリックします。

3作品名を入力する

作品名を入力する

アップロードされた写真が表示されるので、作品名を40文字以内で入力します。作品の説明を加えたい場合は1,000文字以内で入力します。
写真を間違えた場合は[削除する]をクリックし、アップロードする写真を選び直します。

4使用機材を入力する

使用機材を入力する

アップロードした写真の情報を元に撮影したカメラの名前が[カメラ]に表示されるのを確認します。カメラの名前が表示されていない場合は自分でカメラを選択します。
アップロードした写真の情報を元に撮影したレンズの名前が[レンズ]に表示される場合もあります。ここではレンズの名前が表示されていないため、[選択してください]をクリックし、自分でレンズを選択します。

使用機材を入力する

[カメラ・レンズから選ぶ]を選択すると、レンズの候補が選択できるようになるので、[レンズを選択]をクリックします。

使用機材を入力する

[レンズの機種名で検索してください]が表示されます。ここでは撮影したレンズ(ニコン AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR)を検索するために、[ニコン 80-400]と入力し、検索ボタンをクリックします([ニコン]と[80-400]の間は半角スペースで区切る)。
検索結果が表示されるので、[ニコン Ai AF VR Zoom-Nikkor 80-400mm f/4.5-5.6D ED]の右側の[+]をクリックします。

使用機材を入力する

この写真の[レンズ]と、自分の持っている機材に[ニコン Ai AF VR Zoom-Nikkor 80-400mm f/4.5-5.6D ED]が登録されます。

5写真のカテゴリーを選択する

写真のカテゴリーを選択する

[大カテゴリー]をクリックし、被写体のカテゴリーを選択した後に、[中カテゴリー]をクリックして被写体のカテゴリーを選択します。被写体の名称などのキーワードを追加したい場合は12文字で5個まで入力できます。

6写真の撮影地を登録する

写真の撮影地を登録する

写真に位置情報(「ジオタグ」とも呼ばれます)が記録されている場合は、自動的に撮影地が指定されます。
位置情報が記録されていない場合は自分で撮影地を登録することができます。住所が分かっている場合や、大まかに場所を指定するためには[場所を検索]に住所や地名を入力して検索ボタンをクリックします。地図の表示が目的地付近に切り替わったら、[中心にピンを落とす]をクリックします。撮影地を正確に合わせるには、地図を拡大した後に、目的の位置にピンをドラッグします。

7アップロードを完了する

アップロードを完了する

アップロードをクリックすると写真が公開されます。

アップロードを完了する

写真の公開が完了しました。写真を確認したい場合は[Myページのポートフォリオに移動する]をクリック、さらに写真を公開したい場合は[続けてアップロードする]をクリックします。

HINTファイルサイズは最大15MBまで

GANREFにアップロードできる写真は、ファイルサイズ15MBまでという制限があります。5000万画素クラス以上のカメラでは、サイズオーバーになってしまう可能性があるので注意してください。ファイルサイズを小さくするには、レッスン6を参考に写真の縮小を行います。

HINT縦位置の写真が横になってしまうときは

縦位置でカメラを構えて撮影した写真は、そのままアップロードすると、横になって表示されてしまうことがあります。レッスン5を参考に、あらかじめ写真を縦に修正してからアップロードしましょう。

HINT撮影したカメラ、レンズを選択するには

撮影に使用したカメラ、レンズの情報は、写真のファイルにある情報(「Exif情報」と呼ばれます)から自動的に読み込まれます。しかし、写真を加工するなどして情報がなくなってしまった場合や、写真に情報が記録されないカメラ、レンズの場合などには、自動的に読み込まれません。この場合は、自分でカメラ、レンズを選択することになります。すでに[持っている機材]に登録してあるカメラやレンズの場合は[Myページの「持っている機材」「持っていた機材」から選ぶ]をクリックし、[選択してください]をクリックして、選択します。そうでない場合は[カメラ・レンズから選ぶ]をクリックし、手順4でレンズを選んだ方法を参考に、カメラやレンズを選択します。検索を行うときには、キーワードとしてメーカー名を入力し、レンズであれば合わせて焦点距離を「キヤノン 50」のようにスペースで区切って入力すると、探しやすいでしょう。

アップロードを完了する

HINT撮影したカメラ、レンズが分からないときは

撮影に使用したカメラやレンズの名前が自動的に読み込まれず、自分でも忘れてしまったときは、仮に適当なカメラ本体とレンズの名前を入力します。[カメラ・レンズに無いレンズ(またはカメラ)を入力する ]をクリックし、メーカー名に[その他]を選択。[メーカーの入力]、[機種の入力]に適当な名前を入力します。カメラ本体の場合は[カメラの種類]の[選択してください]をクリックし、[レンズ交換式一眼レフ]または[レンズ一体型]を選択します。ここで適当な名前を入力しても、後でカメラやレンズの名前を編集することは可能です。レッスン13を参考にしてください。

HINTほかの人が探しやすいようにカテゴリやキーワードを設定しよう

設定したカテゴリーやキーワードは、ほかの人が[写真検索]から写真を探すために利用されます。被写体、撮影地、写真に込めた思いなどから、探してほしいカテゴリー、検索してほしいキーワードを設定しましょう。

HINT写真のカテゴリーやキーワードを再設定するには

Myページの[ポートフォリオ]をクリックすると、これまでにアップロードした写真が一覧表示されます。この中から再設定したい写真をクリックすると大きなサイズで写真が表示されるので、ページの右下にある[カテゴリー]および[キーワード]の[編集する]をクリックし、再設定を行います。

HINTアップロードできる枚数を増やすには

GANREFクラブメンバー登録をしたばかりの「BASIC」ユーザーは、24枚の写真しかアップロードできません。写真にコメントが付いたり、コンテストで入賞するなどしてGANREF Pointを獲得し、ランクが上昇すると、上限枚数が増えます。すでに上限いっぱいで、もっといい写真が撮れたのにアップロードできない場合は、どれかの写真を削除してからアップロードしましょう。削除した写真に付けられたコメントは消えてしまいますが、その写真が評価されて獲得したGANREFポイントは減りません。

HINT写真を削除するには

Myページの[ポートフォリオ]から削除したい写真をクリックし、大きなサイズで写真が表示されたページの[削除]をクリックします。すると[この写真を削除します。よろしいですか?]と表示され、[OK]をクリックすると削除が実行されます。