2018年1月から受験環境が大幅アップデート

Googleアナリティクスの習熟度をGoogleが公式に認定する資格として知られるGoogleアナリティクス個人認定資格(Google Analytics Individual Qualification)。通称「GAIQ」と呼ばれ、Webサイトの運営に関わるビジネスパーソンのスキルを証明する資格として人気があります。そのメリットは以下の記事で解説したとおりです。

GAIQは以前、Googleの販売代理店向けサイトである「Google Partners」で実施されていましたが、2018年1月、「Academy for Ads」と呼ばれる新サイトに全面移行しました。Academy for Adsは企業のWeb担当者やマーケター、広告運用者に向けたGoogle認定資格のポータルサイトで、ビジネスパーソンが個人として、GAIQをはじめとした資格を取得しやすくなっています。

こうした受験環境の変更に伴い、GAIQの試験問題もアップデートされました。また、再受験が可能になる期間と、資格の有効期限も変更されています。

GAIQの試験概要

受験費用無料
問題数70問
問題形式選択式
制限時間90分
合格基準正解率80%(70問中56問)以上
※不合格の場合、24時間後以降に再受験が可能(以前は7日後以降)
有効期限12か月(以前は18か月)
※資格を維持するには再受験が必要

ここではAcademy for AdsでGAIQの試験を開始し、合格後の認定証を確認するまでの操作手順を見ていきましょう。

1Academy for Adsにサインインする

GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)の受験方法【Academy for Ads対応版】

Academy for Ads」にアクセスし、右上にある[SIGN IN]をクリックします。

GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)の受験方法【Academy for Ads対応版】

自分のGoogleアカウントでサインインします。会社用と個人用の両方がある場合は、GAIQの資格情報を紐づけたいアカウントを選択しましょう。

2GAIQのページを表示する

GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)の受験方法【Academy for Ads対応版】

Academy for Adsにサインインしました。トップページを下にスクロールし、[Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)]をクリックします。

3試験の開始ページを表示する

GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)の受験方法【Academy for Ads対応版】

GAIQのページが表示されました。[「Googleアナリティクス」理解度テスト]をクリックします。なお、本稿作成時、このページには「18か月間有効」と記載されていましたが、合格後の有効期限には12か月後の日付が表示されます。

HINT英語で表示されたときは?

Googleアカウントの状態によっては、Academy for Adsが英語で表示されてしまうことがあります。以下の方法で言語を[日本語]に設定しましょう。

GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)の受験方法【Academy for Ads対応版】

Academy for Adsのトップページで自分のアカウント名をクリックし、[My Profile]をクリックします。

GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)の受験方法【Academy for Ads対応版】

プロフィールページの下部にある言語設定で[English]をクリックし、[日本語]を選択しましょう。

4試験をスタートする

GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)の受験方法【Academy for Ads対応版】

「Googleアナリティクス」理解度テストのページで[開始する]をクリックすると、いよいよ試験がスタートします。制限時間のカウントダウンも始まるので、準備を整えてからクリックしましょう。

5問題に解答する

GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)の受験方法【Academy for Ads対応版】

GAIQの試験がスタートしました。問題を読んで選択肢をクリック→[送信]を繰り返して、計70問に解答していきます。前の問題には戻れないので、慎重に解答しましょう。

6試験の結果を確認する

GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)の受験方法【Academy for Ads対応版】

すべての問題に解答すると、結果が表示されます。80%以上の正解率で合格です。ただ、どの問題が正解・不正解だったのかは教えてもらえません。

7GAIQの認定証を表示する

GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)の受験方法【Academy for Ads対応版】

合格すると、トップページにあるGAIQにチェックマークが付き、有効期限が表示されます。これをクリックすると...

GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)の受験方法【Academy for Ads対応版】

自分の認定証を確認できます。初回表示時のみ、花火のエフェクトでお祝いしてくれます。

HINT不合格だった場合は?

GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)の受験方法【Academy for Ads対応版】

残念ながら不合格になると、このような画面が表示されます。再受験は24時間後に可能になるので、学習をやりなおしてチャレンジしましょう。

いかがでしたか? 以前の受験環境はやや味気ないものでしたが、Academy for Adsに移行したことにより、多くのビジネスパーソンにとってわかりやすく、受験しやすい環境が整ったと感じます。企業のWebサイトに関わるみなさん、ぜひGAIQの合格を目指しましょう!