集計フィールドの挿入

数式のフィールドを挿入して手数料を計算するには

動画は2019年11月~12月中に公開の予定です。

ピボットテーブルでは、既存のフィールドから数式を作成し、集計用のフィールドを追加できます。例えば、集計結果を元に、手数料の金額を求めて表示したり、消費税率を掛けて消費税の金額を求めたり、売上額から原価を引いて粗利を求めたりするなど、さまざまな計算に応用できます。

この動画に関連する おすすめ書籍

データベースの準備方法をまとめた「準備編」、ピボットテーブルの基礎を解説する「基本編」、発展的なテクニックを扱う「応用編」の三部構成で、ピボットテーブルの使い方をしっかり身に付けられます。