タイムライン

タイムラインで特定の期間の集計結果を表示するには

動画は2019年11月~12月中に公開の予定です。

ピボットテーブルやピボットグラフで集計する期間を簡単に指定するには、「タイムライン」という機能を使うと便利です。タイムラインを追加すると、日付がライン上に表示され、ライン上のバーの長さをクリックやドラッグ操作で指定するだけで、集計期間を指定できます。

この動画に関連する おすすめ書籍

データベースの準備方法をまとめた「準備編」、ピボットテーブルの基礎を解説する「基本編」、発展的なテクニックを扱う「応用編」の三部構成で、ピボットテーブルの使い方をしっかり身に付けられます。