「今週のできるネット」では、1週間の注目記事を紹介します。iPadの最新OSである「iPadOS 16」では、さまざまな新機能が追加されています。そのなかでも、複数アプリをウィンドウで表示できる「ステージマネージャ」の使い方と、Bluetoothを利用してNintendo SwitchのJoy-ConとiPadを接続する方法を、今週は解説しました。

今週はほかにも、iOS 16にアップデートしたiPhoneでWi-Fiのパスワードを表示する方法と、トラブルを防ぐExcelのヘッダーとフッターの確認のコツを解説しています。

最大4つまで表示可能

【iPadOS16新機能】ステージマネージャを使って複数のアプリをウィンドウで表示する方法

iPadOS 16では、マルチタスクに便利なアプリのウィンドウ表示に対応しました。YouTubeを見ながら調べ物をしたり、天気予報アプリを見ながらGoogleマップを開いたり、さらに発展した使い方ができるようになりました。 ここでは「ステージマネージャ」の使い方を紹介します。

iPhone/iPadでスイッチのコントローラーが使える

ニンテンドースイッチのジョイコンをiPhone/iPadに接続する方法。マイクラもコントローラーで遊べる!

iPhoneおよびiPadのOSの大型アップデート「iOS 16」「iPadOS 16」により、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)のJoy-Con(ジョイコン)を接続できるようになりました。Minecraft(マインクラフト)などのゲームを身近なコントローラーで遊べるようになります。

ワイファイに接続したことがあればパスワードの表示ができる

【iOS16新機能】iPhoneでWi-Fiのパスワードを表示する方法。パスワードの共有がより簡単に!

iPhoneのOSの大型アップデート「iOS 16」により、過去に接続したことのあるWi-Fi(ワイファイ)のパスワードを表示できるようになりました。表示したパスワードはコピーできるので、家族や友人との共有や新しいデバイスでのWi-Fi接続をより簡単に行えます。

気づかずに提出するとトラブルの原因にもなる

エクセルの提出時はヘッダー/フッターに注意! 元ファイルの情報が残っていることも【Excel講師の仕事術】

コピーして再利用するExcelファイルには、ヘッダーとフッターに情報が記載されていることがままあります。しかし、あらためて確認することが少ないため、関係ない情報が含まれたまま提出してしまうミスが絶えません。提出前・印刷前は特に確認しましょう。

申し込みは11/8(火)まで!

電子書籍が必ずもらえる! デジタルマーケター必読の新刊『ネット広告クリエイティブ"打ち手"大全』の予約キャンペーンを実施

ネット広告の運用に取り組むすべての方に向けた解説書『ネット広告クリエイティブ“打ち手”大全』の予約キャンペーンを2022年10月28日より開始。特典としてPDF版の電子書籍がもれなくダウンロードできます。株式会社インプレスのニュースリリースをお届けします。

(2022年10月28日~2022年11月3日の記事より)