数式かどうかを調べる

ISFORMULA 数式かどうかを調べる

対応バージョン:2013

[参照]が数式かどうかを調べます。戻り値は、[参照]が数式ならばTRUE(真)、数式以外ならばFALSE(偽)になります。

入力方法と引数

ISFORMULAイズ・フォーミュラ参照

参照数式かどうかを調べたいセルのセル参照を指定します。

使用例セルの内容が数式かどうかを調べる

ISFORMULA関数

活用のポイント

  • [参照]がエラー値であっても、数式が入力されていればTRUEが返されます。
  • 使用例では、関数の働きがわかるように、セルB5とセルB7~B10に数式を入力し、セルB6には数式ではなく数値そのものを入力しています。そのため、セルD6の結果だけがFALSEになっています。

関連する関数