行と列の位置

COLUMN セルの列番号を求める

対応バージョン:2013 2010 2007

[参照]で指定したセルの列番号を求めます。列番号はワークシートの先頭の列を1として数えた値です。

入力方法と引数

COLUMNカラム参照

参照セルまたはセル範囲を指定します。セル範囲を指定した場合は、先頭の列の番号が戻り値として返されます。

使用例基準位置から何列目に当たるかを求める

COLUMN関数

活用のポイント

  • [参照]を省略して「=COLUMN()」と入力すると、そのCOLUMN関数が入力されているセルの列番号が戻り値として返されます。
  • [参照]がA列であれば1、B列であれば2というように、英字の列番号ではなく、列の位置を表す数字が返されます。
  • 使用例では、基準となるセルA3の列位置から数えて、現在のセルが何列目に当たるかを求めています。

関連する関数