行と列の入れ替え

TRANSPOSE 行と列の位置を入れ替える

対応バージョン:2013 2010 2007

[配列]の行と列を入れ替えた配列を求めます。この関数は、通常、配列数式として入力します。

入力方法と引数

TRANSPOSEトランスポーズ配列

配列行と列を入れ替えるセル範囲や配列を指定します。

使用例支店別売上一覧表の行と列を入れ替える

TRANSPOSE関数

活用のポイント

  • TRANSPOSE関数は、配列数式として入力するので、あらかじめ結果を表示する範囲を選択してから入力します。選択する範囲は、もとの[配列]の行と列を入れ替えた大きさです。つまり、もとの[配列]の行数と同じ列数、もとの[配列]の列数と同じ行数の範囲を選択しておきます。入力の終了には[Ctrl]+[Shift]+[Enter]キーを押します。

関連記事