メンバーの順位

CUBERANKEDMEMBER キューブ内で指定した順位のメンバーを求める

対応バージョン:2013 2010 2007

キューブ内で、指定した順位のメンバーを求めます。

入力方法と引数

CUBERANKEDMEMBERキューブ・ランクト・メンバー接続名, セット式, ランク, キャプション

接続名キューブへの接続名を指定します。
セット式キューブのメンバーや組のセットを表わす多次元式を指定します。CUBESET関数で求めたセットを指定することもできます。
ランク取り出したいメンバーの順位(先頭からの位置)を指定します。
キャプションメンバーが見つかったときにセルに表示される文字列を指定します。省略すると見つかったメンバーのキャプションが表示されます。

使用例指定したセットの先頭のメンバーを求める

CUBERANKEDMEMBER関数

活用のポイント

  • キューブ関数を利用するには、Microsoft SQL Server Analysis Servicesのデータソースと接続しておく必要があります。使用例はサーバーとデータベースが用意できている前提のもとで作成されています。なお、利用しているデータベースはMicrosoft SQL Server 2012向けに提供されているサンプルデータベース「Adventure Works DW 2012」です。
  • [ランク]に小数部分のある数値を指定した場合、小数点以下が切り捨てられた整数とみなされます。
  • 使用例では、セルD5に「=CUBESET("売上分析","[Customer].[Country].Children","第1位",2,"[Measures].[Internet Sales Amount]")」が入力されています。これは地域を売上の降順に並べたセットを表します。セルD6ではその先頭のメンバー(売上が一番大きな地域)を求めています。

関連する関数