アメトーークでおなじみ"iPhone芸人"の本
iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone
(Amazon)

ホームボタンを長押ししなくてもSiriと話せる

iPhoneを音声で操作するアシスタント機能として、すっかり定着した「Siri」(シリ) 通常、Siriを起動するにはiPhoneのホームボタンを長押ししますが、「Hey Siri」(ヘイシリ)と呼びかけるだけで起動できるようにするのが、Hey Siriの機能です。

料理中で手が濡れているとき、クルマを運転していて画面を見られないとき、寝起きでiPhoneがどこにあるかわからないときなど、iPhoneを手にとって操作できないときに特に便利。タイマーのセットや今日の予定・天気の確認などを、声だけでSiriにお願いできます。

Hey Siriは実際に使ってみるのがいちばん。さっそく以下の手順で設定し、「Hey Siri」(ヘイシリ)と呼びかけてみましょう!

※iPhone 6以前の機種では、iPhoneの充電中のみ、Hey Siriが有効になります。

Hey Siriの設定をする

1[設定]の[Siri]を表示する

Hey Siriの使い方

[設定]を起動し、[Siri]をタップします。

2[Siri]をオンにする

Hey Siriの使い方

iPhoneのセットアップでSiriをオンにしていなかった場合は、まず[Siri]のスイッチをタップしてオンにします。

Hey Siriの使い方

確認のメッセージで[Siriを有効にする]をタップします。

3[Hey Siri]をオンにする

Hey Siriの使い方

続いて["Hey Siri"を許可]のスイッチをタップします。

4Hey Siriの設定をする

Hey Siriの使い方

[今すぐ設定]をタップし、Hey Siriの設定を開始します。

Hey Siriの使い方

iPhoneに向かって「Hey Siri」と呼びかけてみましょう。正しく認識されるとチェックマークが表示され、次の画面に進みます。

Hey Siriの使い方

もう一度「Hey Siri」と呼びかけます。

Hey Siriの使い方

さらに「Hey Siri」と呼びかけます。

Hey Siriの使い方

今度は「Hey Siri、今日の天気は?」と聞いてみましょう。

Hey Siriの使い方

「Hey Siri、私です。」と話しかけます。これで最後です。

5Hey Siriがオンになった

Hey Siriの使い方

Hey Siriがオンになりました。[完了]をタップします。

HINTSiriはユーザーの声を聞き分けられる

Hey Siriの設定では何度かSiriに呼びかけますが、これによってSiriがiPhoneの持ち主の声を学習し、高い精度で認識できるようになります。また、持ち主とほかの人の声を聞き分け、持ち主の声にだけ反応するようになるとされています。

Hey Siriを使う

設定が完了したら、iPhoneに向かって「Hey Siri」(ヘイシリ)と話しかけてみましょう。「Hey Siri、今日の気温は?」などと話しかければ、すぐにSiriが回答してくれます。

Hey Siriの使い方

iPhoneに向かって「Hey Siri」と声をかけると、その声に反応してSiriが起動します。

HINTiPhoneのロック中はSiriが起動しないようにするには

ロック中のiPhoneでSiriが起動できれば、誰でもメールやカレンダーの内容を確認できてしまいます。以下の設定で、iPhoneがロック状態のときはSiriを起動しないようにできます。

Hey Siriの使い方

[設定]→[Siri]で[ロック画面でのアクセス]をオフにします。

関連まとめ記事