初日の出にはスマホアプリの活用が欠かせない!

いよいよ年越し。元旦の朝に初日の出を見に行く計画がある人は、スマホアプリを活用しない手はありません。

ここで紹介する「日の出日の入マピオン」は、地図上で日の出や日の入り(日没)の時間や方角を瞬時に表示してくれる便利なアプリです(iPhone/Android)。初日の出の瞬間を見逃さないよう、あらかじめアプリをインストールして基本的な使い方をマスターしておきましょう。初日の出だけでなく、日の出や夕焼けの写真撮影など、1年を通して便利に活用できます。

まずは以下から「日の出日の入マピオン」をインストールしておきましょう。

iPhoneアプリのインストールはこちらから(App Storeへのリンク)
Androidアプリのインストールはこちらから(Google Playへのリンク)

大晦日から元旦にかけての夜間は通信回線の混雑や予想されるため、事前にアプリをインストールして基本的な使い方をチェックしておくのがおすすめです。なお「日の出日の入マピオン]アプリは、iPhone版とAndroid版で操作方法がかなり異なるので、この記事ではiPhone版とAndroid版の両方の操作方法を解説します。下のリンクで使用するスマートフォンの種類を選択して手順を確認してください

iPhone(アイフォーン)版の操作方法はこちら
Android(アンドロイド)版の操作方法はこちら

iPhone版「日の出日の入マピオン」の使い方

初日の出の方角を調べる方法(iPhone)

まずはiPhone版「日の出日の入マピオン」アプリを起動して、現在地の日の出と日の入りの時間と方角を確認してみましょう。日付は元旦だけでなく、任意の日付も指定できます。

1[日の出日の入マピオン]アプリを起動する

[日の出日の入マピオン]アプリを起動

[日の出日の入]をタップして[日の出日の入マピオン]アプリを起動する

2現在地の地図が表示され、日の出と日の入りの方角が表示された

[日の出日の入マピオン]アプリ地図の画面

iPhone版[日の出日の入マピオン]アプリが起動し、現在地の地図が表示されました。緑色の矢印が場所を示し、スマートフォンが向いている方角を指しています。地図上の赤色の帯が「日の出」の方角黄色い帯が「日の入」の方角です。画面上部には日付と日の出、日の入の時間が表示され、画面右下には標高も表示されています。ここでは初日の出の時間と方角を調べるので、画面右下の[設定]アイコン(歯車アイコン)をタップします。

3日付を変更する

iPhone版[日の出日の入マピオン]アプリの[設定]画面

[設定]画面が表示されるので、[日付を指定]をタップします。

4日付を元旦に設定する

iPhone版[日の出日の入マピオン]アプリの[日付指定]画面

[日付指定]画面で[元日]をタップします。[今日][明日]以外にも、この画面で日付を自由に設定できます。

5日付を元旦に設定できた

iPhone版[日の出日の入マピオン]アプリで日付を元旦に指定した[設定]画面

[設定]画面に戻るので、日付が元日に設定されていることを確認して[完了]をタップします。

6元旦の日の出/日の入時刻が表示された

iPhone版[日の出日の入マピオン]アプリで日付を元旦に指定した地図

地図の画面に戻りました。画面上部の日付が元旦になっています。日の出と日の入りの時刻を確認し、地図で日の出と日の入りの方角をチェックしましょう。

好きな場所の情報を確認する方法(iPhone)

iPhone版「日の出日の入マピオン」では、地図をドラッグして好きな場所の日の出と日の入の時刻や方角を調べられます。地図を指でピンチイン/ピンチアウトして拡大・縮小も可能です。ここでは続けて、指定した場所の詳細な情報を確認してみましょう。

7好きな場所の地図を表示する

iPhone版[日の出日の入マピオン]アプリで地図に任意の場所を表示した画面

地図をドラッグ、ピンチイン/ピンチアウトして初日の出を見たい場所を表示します。ここでは当社(インプレス)が入居する神保町三井ビルの地図を表示しています。地図上をロングタップ(長押し)すると場所が指定され、緑色の矢印が表示されます。表示された緑色の矢のアイコンをタップしましょう。

8詳細な情報が表示された

iPhone版[日の出日の入マピオン]アプリの[指定地点の情報]画面

タップした場所の詳細な情報が表示されました。日の出日の入りの時刻や方角といった「太陽の情報」に加えて「月の情報」も表示されるので、月見の際にも活用できそうです。確認が終わったら[OK]をタップして地図に戻りましょう。

スポットをブックマークに登録する方法(iPhone)

iPhone版「日の出日の入マピオン」には、任意の場所をブックマークに登録する機能があります。初日の出を見る場所を事前にブックマークに登録しておくと、当日スマートに初日の出の時間や方角を確認できて便利です。
9任意の場所をブックマークに登録する

iPhone版[日の出日の入マピオン]アプリでブックマークアイコンをタップする画面

ブックマークに登録したい場所を表示した状態で、画面下の[ブックマークに追加]アイコン([+]アイコン)をタップします。

10ブックマークの名前を登録する

iPhone版[日の出日の入マピオン]アプリの[ブックマーク]画面

[ブックマークに追加]画面が表示されるので、場所の名前を入力して[追加]をタップします。

以上でブックマークへの追加が完了です。ブックマークは画面下の[ブックマーク]アイコン([本]アイコン)をタップすれば確認できます。なおiPhone版「日の出日の入マピオン」には、「おすすめ日の出スポット」として、下の画面にある様々なスポットがあらかじめ登録されています

iPhone版[日の出日の入マピオン]アプリの[ブックマーク一覧]画面

ブックマークには、納沙布岬(北海道)、十和田湖(青森県・秋田県)、筑波山(茨城県)、犬吠埼灯台(千葉県)、東京タワー(東京都)、東京スカイツリー(東京都、高尾山(東京都)、富士山(静岡県・山梨県)、伊良湖岬(愛知県)、京都タワー(京都府)、六甲山(兵庫県)、鷲羽山(岡山県)、眉山(徳島県)、福岡タワー(福岡県)、豊後二見ヶ浦(大分県)、辺戸岬(沖縄県)といった初日の出スポットがあらかじめ登録されています。

Android版「日の出日の入マピオン」の使い方

初日の出の方角を調べる方法(Android)

Android版「日の出日の入マピオン」アプリを起動して、現在地の日の出と日の入りの時間と方角を確認してみましょう。日付は元旦だけでなく、任意の日付も指定できます。

1[日の出日の入マピオン]アプリを起動する

[日の出日の入マピオン]アプリを起動

[日の出日の入]をタップして[日の出日の入マピオン]アプリを起動する

2現在地の地図が表示された

Android(アンドロイド)版[日の出日の入マピオン]アプリ地図の画面

Android版[日の出日の入マピオン]アプリが起動し、現在地の地図が表示されました。画面左の[現在地]ボタンをタップして、[矢印を画面中央に移動]ボタンをタップします。現在地に緑色の矢印が表示されました。

3日付を変更する

Android(アンドロイド)版[日の出日の入マピオン]アプリの画面

[日付を指定]ボタンをタップします。

4日付を元旦に設定する

Android(アンドロイド)版[日の出日の入マピオン]アプリの[日付指定]画面

日付の指定画面が表示されるので[元日]をタップします。[今日][明日]以外にも、この画面で日付を自由に設定できます。

5日の出の方角を表示する

Android(アンドロイド)版[日の出日の入マピオン]アプリで日付を元旦に指定した画面

地図に戻るので、日付が元日に設定されていることを確認しましょう。続けて初日の出の方角を確認するので、「日の出」の[方角を表示]ボタンをタップします。

6初日の出の方角が表示された

Android(アンドロイド)版[日の出日の入マピオン]アプリで初日の出の方角を表示した画面

地図に日の出の方角が表示されました。続けて「日の入」の[方角を表示]ボタンをタップします。

7日の入りの方角が表示された

Android(アンドロイド)版[日の出日の入マピオン]アプリで日の入りの方角を表示した画面

地図に日の入の方角が表示されました。これで元旦の初日の出と日の入りの方角を地図に表示することができました。

好きな場所の情報を確認する方法(Android)

Android版「日の出日の入マピオン」では、地図をドラッグして好きな場所の日の出と日の入の時刻や方角を調べられます。地図を指でピンチイン/ピンチアウトして拡大・縮小も可能です。ここでは続けて、指定した場所の詳細な情報を確認してみましょう。

8好きな場所の地図を表示する

Android(アンドロイド)版[日の出日の入マピオン]アプリで地図に任意の場所を表示した画面

地図をドラッグ、ピンチイン/ピンチアウトして初日の出を見たい場所を表示します。ここでは当社(インプレス)が入居する神保町三井ビルの地図を表示しています。地図を表示できたら[矢印を画面中央に移動]ボタンをタップしましょう。

9好きな場所の初日の出/日の入の方角が表示された

Android(アンドロイド)版[日の出日の入マピオン]アプリで好きな場所の初日の出と日の入りの方角と時刻を表示した画面

地図に緑色の矢印が表示され、初日の出と日の入りの方角が地図に表示されました。画面の下部には日の出と日の入りの時間も表示されています。続けて詳細情報を確認してみましょう。

10詳細な情報を確認する

Android(アンドロイド)版[日の出日の入マピオン]アプリで好きな場所の初日の出と日の入りの方角と時刻を表示した画面その2

画面右下の[オプション]アイコン([3点]アイコン)をタップして、[選択地点の情報]をタップします。

11詳細な情報が表示された

Android(アンドロイド)版[日の出日の入マピオン]アプリで好きな場所の詳細情報を表示した画面

詳細な情報が表示されました。日の出日の入りの時刻や方角といった「太陽の情報」に加えて「月の情報」も表示されるので、月見の際にも活用できそうです。確認が終わったら[閉じる]ボタンをタップして地図に戻りましょう。

スポットをブックマークに登録する方法(Android)

Android版「日の出日の入マピオン」には、任意の場所をブックマークに登録する機能があります。初日の出を見る場所を事前にブックマークに登録しておくと、当日スマートに初日の出の時間や方角を確認できて便利です。
12任意の場所をブックマークに登録する

Android(アンドロイド)版[日の出日の入マピオン]アプリで好きな場所をブックマークに登録する画面

登録したい場所の地図を表示した状態で、画面右下の[オプション]アイコン([3点]アイコン)をタップして、[ブックマークに追加]をタップします。

13ブックマークの名前を登録する

iPhone版[日の出日の入マピオン]アプリの[ブックマーク]画面

[矢印アイコンの位置をブックマークに登録]画面が表示されるので、わかりやすい名前を付けて[登録]ボタンをタップします。

以上でブックマークへの追加が完了です。ブックマークは画面下の[オプション]アイコン([3点]アイコン)→[ブックマーク一覧]をタップすれば確認できます。なお、「日の出日の入マピオン」のブックマークには、下の画面にある様々な初日の出スポットがあらかじめ登録されています

iPhone版[日の出日の入マピオン]アプリの[ブックマーク]画面

納沙布岬(北海道)、十和田湖(青森県・秋田県)、筑波山(茨城県)、犬吠埼灯台(千葉県)、東京タワー(東京都)、東京スカイツリー(東京都、高尾山(東京都)、富士山(静岡県・山梨県)、伊良湖岬(愛知県)、京都タワー(京都府)、六甲山(兵庫県)、鷲羽山(岡山県)、眉山(徳島県)、福岡タワー(福岡県)、豊後二見ヶ浦(大分県)、辺戸岬(沖縄県)があらかじめブックマークに登録されています。