目の保護には役立つ設定だけど......

iPhoneの操作中に「iPhoneが近すぎる可能性があります」という画面が表示されたことがありませんか? 以下のような画面です。

「iPhoneが近すぎる可能性があります」を消したい! [画面との距離]の設定をオフにする方法

集中しているときに突然表示されると驚きますよね。これはFace ID対応のiPhoneやiPadで、[画面との距離]という設定がオンになっている場合、端末と顔の距離が約30cm以下の状態が一定時間続くと表示される画面です。眼精疲労や近視になるリスクを避けるための機能として、iOS 17以降で搭載されました。

この設定は、iOS 17へのアップデートに伴ってオンになっていることがほとんどです。健康のためにはありがたいのですが、何度も表示されると煩わしいこともありますよね。特に近視の人は眼鏡を外して、iPhoneに近づいて操作することもあるでしょう。

本記事では、iOS 17以降の新機能である[画面との距離]の解除方法と、設定をオフにする方法を紹介します。

動画で操作方法を見る!

※BGMが流れます。音量にご注意ください。

[画面との距離]のメッセージを消す

[画面との距離]の設定はオフにしないで、その場でメッセージを消すには、少しの間、iPhoneと顔の距離を離して画面が切り替わるのを待ちます。

1メッセージが表示される

「iPhoneが近すぎる可能性があります」を消したい! [画面との距離]の設定をオフにする方法

[画面との距離]の設定がオンの状態で、iPhoneと顔の距離が約30cm以下の状態が一定時間続くと......

「iPhoneが近すぎる可能性があります」を消したい! [画面との距離]の設定をオフにする方法

iPhoneが近すぎる可能性があります」というメッセージが表示されます。

2iPhoneを離してメッセージを消す

「iPhoneが近すぎる可能性があります」を消したい! [画面との距離]の設定をオフにする方法

30cm以上、顔からiPhoneを離します。

「iPhoneが近すぎる可能性があります」を消したい! [画面との距離]の設定をオフにする方法

画面が切り替わったら[続ける]をタップします。

[画面との距離]の設定をオフにする

[画面との距離]の設定をオフにして、今後メッセージが表示されないようにすることもできます。[設定]アプリの[スクリーンタイム]→[画面との距離]で設定します。

1[スクリーンタイム]の画面を表示する

「iPhoneが近すぎる可能性があります」を消したい! [画面との距離]の設定をオフにする方法

[設定]アプリの[スクリーンタイム]をタップします。

2[画面との距離]の画面を表示する

「iPhoneが近すぎる可能性があります」を消したい! [画面との距離]の設定をオフにする方法

画面との距離]をタップします。

3[画面との距離]の設定をオフにする

「iPhoneが近すぎる可能性があります」を消したい! [画面との距離]の設定をオフにする方法

[画面との距離]のスイッチをタップしてオフにします。以降[画面との距離]のメッセージは表示されなくなります。

関連記事

iPhoneの画面が夜になると暗くなるのはなぜ? 外観モード、True Tone、Night Shiftの設定をチェック

昼と夜で、iPhoneの画面の色の違いが気になったことはありませんか? 時間帯によって[ライト]と[ダーク]の外観モードが自動的に切り替わるように設定されている可能性があります。関連するトゥルートーンやナイトシフトの設定も確認しておきましょう。

iPhoneの音量はもっと細かく調整できるって知ってた? ボタンでは設定できない極小の音量にする方法

iPhoneの音量を上げたり下げたりするとき、ほとんどの人は本体の音量ボタンを押していると思います。ボタンで設定できるのは16段階ですが、もっと細かく調整できることをご存じですか? ボタン以外の方法で、極小の音量に設定する方法を紹介します。

【iOS 17】iPhoneの手書きキーボードが日本語対応! 読みがわからない漢字の入力に便利

iPhoneの最新OS「iOS 17」では、日本語の手書きキーボードを利用できるようになりました。これまで中国語のキーボードで代用することもできましたが、待望の日本語対応となります。読みがわからない漢字に遭遇したときでも、手書きですぐに調べられます。