ふりがな

PHONETIC ふりがなを取り出す

対応バージョン:2013 2010 2007

[参照]のセルに設定されているふりがなを取り出します。PHONETIC関数は、[数式]タブの[関数ライブラリ]グループでは[その他の関数]の[情報関数]に分類されていますが、ヘルプでは「テキストとデータ」に分類されています。

入力方法と引数

PHONETICフォネティック参照

参照ふりがなを取り出したいセルまたはセル範囲を指定します。セル範囲を指定したときには、範囲内のふりがながすべて連結されて取り出されます。数値や論理値の入力されているセルを指定すると空の文字列が返されます。

使用例姓と名のふりがなをまとめて取り出す

PHONETIC関数

活用のポイント

  • 引数に文字列を直接指定することはできません。
  • ほかのソフトウェアなどからコピーした文字列をセルに貼り付けた場合、ふりがなが設定されない場合があります。PHONETIC関数の引数にそのようなセルを指定すると、セルに入力されている文字列がそのまま返されます。
  • Excelのヘルプには、隣接しない範囲を指定すると[#N/A]エラーが表示されると書かれていますが、実際には離れた範囲を指定しても結果が求められます。

関連記事