複数条件

OR いずれかの条件が満たされているかを調べる

対応バージョン:2013 2010 2007

[論理式]のうち、1つでもTRUE(真)であればTRUEを返し、すべてFALSE(偽)であればFALSEを返します。

入力方法と引数

ORオア論理式1, 論理式2, ..., 論理式255

論理式TRUE(真)かFALSE(偽)を返す式を指定します。引数は255個まで指定できます。

使用例テストの結果をもとに進級できるかどうかを判定する

OR関数

活用のポイント

  • 引数に数値を指定したときには、0以外の値がTRUE、0がFALSEとみなされます。
  • 引数にセル範囲を指定したときには、いずれかのセルがTRUEであればTRUEが返され、すべてのセルがFALSEであればFALSEが返されます。
  • 引数に空白のセルや文字列の入力されたセルが含まれている場合、それらは無視されます。

関連する関数