YouTuberのような動画作りを体験しよう!

動画でみんなを楽しませる「YouTuber」(ユーチューバー)。子どもが将来の夢として挙げることも多い、人気の職業でもあります。

動画の活用は、今後さまざまな領域に広がっていきます。YouTuberのような動画撮影や編集のスキルは、応用範囲が広いビジネススキルとして、多くの場面で活用できるようになるでしょう。

また、多くの人から応援されるYouTuberのように振る舞うにはインターネットの特性や怖い点を知っておく必要があります。これもまた、これからの時代を生きるために欠かせないスキルだと言えます。

できるネットの連載「親子でユーチューバー入門」では、親子で動画の撮影や編集、YouTubeへのアップロード(限定公開/公開)といった過程を、iPadと無料の動画編集アプリ「iMovie」を使って体験していく方法を解説します。

親子でどんな動画を撮るか考え、絵コンテ(動画の設計図)を書き、撮影して...といった作業を一緒に進めていくのは、夏休みの課題にも最適です。できるネットを参考に、YouTuber体験を始めてみましょう。

インターネットと動画の基礎を確認しよう

【レッスン1】YouTuberの第一歩。インターネットを楽しむコツは?

YouTuber(ユーチューバー)に興味がある子どもと一緒に、親子で動画作成や配信を楽しむ方法を解説していきます。まずは基礎知識として、インターネットとはどのような場かを確認しましょう。

【レッスン2】ところで、インターネットの良いところって?

YouTuberが活躍するインターネットには、どんな良いところがあるでしょうか? 情報収集やコミュニケーションのツールとして、インターネットは世界中で利用されています。

【レッスン3】知らないと危険な、ネットの怖いところって何?

YouTuberが活躍するインターネットは、楽しい面だけではなく怖い面もあります。インターネットを使ううえで大切な2つの注意点を確認し、危険性を理解して活用しましょう。

【レッスン4】ネットの動画でどんなことができる?

世界最大の動画共有サイト「YouTube」では何ができるのか、そしてそこで活躍する「YouTuber」とはどういう仕事なのかを確認しましょう。

【レッスン5】この連載で作る「ストローマジック動画」のお手本

この連載で作っていく動画の概要を紹介します。動画を作る途中で学べる技術と、作る動画のイメージを捉えましょう。

【レッスン6】ユーチューバーをはじめるには

動画制作に欠かせない機材やアプリを紹介します。必要なものをそろえて、ユーチューバーをはじめる準備をしましょう。

【レッスン7】動画に必要な準備、題材探しをしよう

動画制作は準備が大切です。動画の題材を探すコツや、必要な小道具などを準備するときの注意点を紹介します。

どんな動画にするか企画・構成を考えよう

【レッスン8】基本的な動画の構成を知ろう

どのような動画にも基本となる流れがあります。この連載で作っていく動画に当てはめて、基本の流れを学びましょう。

【レッスン9】動画の構成を考えて「ストーリーボード」を作ろう

「起承転結」の流れで動画を作るとき、あらかじめ紙で「ストーリーボード」を書いてみるとわかりやすいです。ここでは、この連載で作る動画のストーリーボードを紹介します。

【レッスン10】良い印象の動画にするコツを知っておこう

せっかく動画を制作するなら、見てくれている人に良い印象を与えることを心がけましょう。そのための「姿勢」や「話し方」について紹介します。

動画の撮影を始めよう

【レッスン11】家の中で撮影に最適な場所を探そう

動画を撮影する際は撮影場所の選び方が大切です。光の当たり方や映り込むものについて確認しましょう。

※「ユーチューバー入門」は月曜日~金曜日に更新しています。連載は8月上旬で完結の予定です。

書籍で読むならこちら

できるキッズ 親子で楽しむユーチューバー入門
※書影をクリックするとAmazonにジャンプします

憧れのユーチューバーを体験できる! 動画の作り方が分かるだけでなく、YouTubeで家族や友だちだけに公開できるから安心です。ユーチューバー体験を通じて、ネットを安全に使うための考え方や自己表現力も育めます。

インプレスブックスで詳細を見る